タイ古式マッサージ ニューマイタイは池袋駅東口徒歩4分のところにあります。
お客様からの「気持ち良かった!」 と言って頂けるようにスタッフ一同、真面目に丁寧に、そして一生懸命マッサージさせて頂きます。
疲れやコリが溜まった時、元気が出ないなぁと感じた時には、ぜひタイ古式マッサージニューマイタイへご来店下さいませ!

当店のスタッフは全員タイ古式マッサージ免許を修得済みです。
安心してタイマッサージを受けて頂けます。
スタッフ一同たくさんのお客様のご来店をお待ちしています!

 

タイ古式マッサージは「世界で一番気持ち良い」

タイマッサージは2人で行うヨガと言われています。タイ古式マッサージの特徴とも言える、セラピストが全身を使って行うアクロバティックに見えるストレッチマッサージの技法を見て痛そうだと思われる方もいますが、セラピストと呼吸を合わせるようにリラックスして行えば痛くは有りません。
タイマッサージは身体を流れるエネルギーライン(セン)に沿って丁寧にマッサージを行い、身体の血液、リンパの流れを促進することにより、疲れやコリの改善の他、免疫力を高める効果やデトックス効果、ダイエット効果も期待できます。
何種類もの効果とその気持ち良さで現在では「世界一気持ちいい」と言われるマッサージとして愛されています。

 

タイマッサージの歴史

タイ古式マッサージは2,500年以上も前から伝わるとても歴史あるマッサージです。
その起源はインドのインドの医師Shivago Komarpaと言われています。
彼は仏教の創始者とも言われ仏教と共に医療の一環としてこのマッサージを広めました。
タイにも伝わったこのマッサージは,その後、中国の漢方医学やタイの当時の医学が加わり現在のタイマッサージが確立されて行きました。

1836年ラマ3世王がバンコクのワットポーと言う寺院に医学を伝える施設を作り、マッサージの姿勢や「※セン(エナジーライン)」なども誰でも自由に勉強できるように石碑文に彫らせました。「セン」を示す図が60枚、マッサージの技法を示すの絵が80枚、薬草の調合法についての文章が1100種類記されてます。
これによって、タイ古式マッサージは広く大衆にも広がって行きました。

 

エネルギーラインの「セン」

タイ古式マッサージでは、体の中には72,000本もの「セン」と呼ばれるエネルギーラインがあるとされています。
体調が悪い時はこのセンの流れが悪くなっていると考えられています。
経験を積んだセラピストはこのセンの流れを直ぐに見つけ、祖先に沿って丁寧にマッサージして行きます。